シークレットブーツとシークレットインソールのメリット・デメリット

シークレットブーツとシークレットインソールは別物です。

どちらも身長をアップさせるアイテムですが、それぞれメリット・デメリットがありますので紹介します。

シークレットブーツとは

シークレットブーツは、靴の中に傾斜のあるインソールが組み込まれている靴のことです。

シークレットブーツは、傾斜のあるインソールが入った状態で履きやすいようにデザインされています。
また、身長を盛っていることが周囲にはばれにくい造りとなっています。

arcanaltでは、6~13cmUPできるシークレットブーツを取り扱っているため、身長をアップさせる高さを自由に選んで購入できます。

8.5cmUP ブーツ(ID:035)

シークレットブーツのメリット

  • 10cm以上身長をアップできる商品あり
  • 周囲にバレにくい
  • デザインや種類が豊富
  • 履きやすい

シークレットブーツのデメリット

  • シークレットインソールよりも価格は高い
  • シークレットブーツを脱ぐと、本来の身長がばれてしまう
  • 歩き慣れるまでに時間がかかる

シークレットブーツのメリット・デメリットについて紹介しました。

10㎝以上身長をアップできるシークレットブーツを履くと大きく身長が変わるので、シークレットブーツを脱がなければならないシーンでは周囲に違和感を感じさせてしまう可能性もあります。

しかし、シークレットブーツを脱がないようなシーンで活用したり、使うタイミングを考えるだけで、簡単に理想の身長を手に入れることができるアイテムです。

arcanaltのシークレットブーツは、見た目が普通の靴と見分けがつかないデザインのものが豊富にそろっています。
思い切って身長を高くしたい!という方にはシークレットブーツがおすすめです。

arcanaltのシークレットブーツはこちら

シークレットインソールとは

シークレットインソールは、ソールの高さを調整できるタイプや中敷きタイプなどの種類があります。

靴下の中に入れるものや、かかと部分にエアーが入っているもの、かかと部分がシリコンになっているタイプなど用途によって変えることも可能です。

持っている靴の中に入れるだけで、身長がアップできる手軽なアイテムです。

シークレットインソールのメリット

  • シークレットブーツより価格が安い
  • 手軽に身長を高くできる
  • 自分で高さを調整できる

シークレットインソールのデメリット

  • 靴のデザインによっては、かかとが出てしまう
  • 靴を脱いだ際に一緒に外れやすい
  • シークレットインソールのために靴を購入する必要がある
  • 10cm以上身長を高くできるシークレットインソールはない

シークレットインソールは手軽に身長を高くできるメリットがある一方で、シークレットインソールを入れられる靴が限られてしまうというデメリットもあります。

少しだけ身長を高くしたい!という方であれば気軽にチャレンジできるためおすすめです。

シークレットブーツとシークレットインソールは用途に合わせて!

どのくらい身長を高くさせたいかによって、購入するべきものがシークレットブーツなのかシークレットインソールなのかは変わってきます。

2cm~5cmくらいアップさせたい方はシークレットインソールがおすすめ。

6cm以上アップさせたいという方はシークレットブーツがおすすめ。

arcanaltのシークレットブーツは、デザイン性とバレにくさを兼ね備えたものを厳選しているので、シークレットブーツを履いていることが周囲にバレたくないという方にもおすすめです。

シークレットブーツやシークレットインソールを用途に合わせて使うことで、理想の身長に近づくことができるはずです。