シークレットブーツを買う前に知っておいてほしいメリットとデメリット

履くだけで身長が高くなるシークレットブーツは、夢のような便利アイテム。
ただ、シークレットブーツを履いたことがない人からすると、「不便な点はないのか?」と不安になりますよね。

もちろん、シークレットブーツには良い点ばかりではなく欠点も存在します。
シークレットブーツをこれから買おうと思っている方には、そんなメリットもデメリットも両方知って、ちゃんと納得したうえで購入していただきたいと思っています。

この記事では、シークレットブーツの主なメリットとデメリットをまとめました。

シークレットブーツのメリットは?

まずは、シークレットブーツを履くとどんな良いことがあるのかについて見ていきましょう。

1.手軽に高身長&スタイル良くなれる

シークレットブーツの一番のメリットはもちろん、「簡単にスタイル良く見せる」ことができるという点です!

 

女性であれば、スタイル良く見せるために「ハイヒール」や「厚底靴」を履いたりするのはごく当たり前のことです。
実際の身長より10cmも15cmも高くなっている女性が山ほどいます。
ですが、男性ファッションには「靴で身長を盛る」という感覚があまりないですよね。
少し厚めのソールの靴なら売っていますが、身長が変わるとしてもせいぜい3cmほどでしょう。

シークレットブーツは「身長を高く見せる」ことに特化した靴です。
普通の靴では叶わないくらい身長を高く見せることができます。

また、シークレットブーツは外からは見えない上げ底によって身長を高くしているので、女性の履くヒールの靴などとは違い、「元からスタイルが良い」という風に見せることができます。

2.いろいろなファッションを楽しめるようになる

「身長が低いせいでファッションの幅が狭まってしまう」というのは、男女関係なく経験したことがある人がおおいのではないかと思います。

もちろん、似合う似合わないにかかわらず好きな格好をするのも大切なことです。
でも、「身長が低い人がこういう格好をするとダサく見えてしまう」というのは確かに存在します。(もちろんこれは逆パターンもありますが)

シークレットブーツを履けば、身長が高い人じゃないと似合わないようなファッションもカッコよく着こなせるようになりますし、ファッションの幅が広がります。

また、オシャレなシークレットブーツを履くことで、シークレットブーツそのものをファッションアイテムとして楽しんでいただけたら嬉しいです♪

⇒シークレットブーツを使ったコーディネートをご紹介

3.気持ちが前向きになる

実際にシークレットブーツを履いてみないと分からないことですが、身長が高くなるだけではなく「気持ちの変化」もあるという感想をよく聞きます。

目線が高くなったことによって、いつも見ているのとは違った景色が見られるのでテンションが上がったり、スタイルが良くなった自分の姿を見て自信が持てるようになったりと、心境に明るい変化がもたらされます。

「自分をカッコよく見せること」は間違いなく気持ちの変化にもつながると思います!

シークレットブーツのデメリットは?

つづいて、反対にシークレットブーツのマイナスな点を挙げてみます。

1.普段履いている靴と感触が違う

シークレットブーツは、外から見えないように身長を大きく見せるため、靴の中にインソール(上げ底)が入っています。
普通の靴とは履き心地が違うので、慣れないうちは違和感や歩きにくさを感じるというデメリットがあるかもしれません。

 

インソールは、女性のヒールのようにかかとの方が高くなっているため、普段そういう靴を履く機会のない男性にとっては未知の履き心地と言えます。
また、そのような構造なので、長時間歩き続けるようなシチュエーションには向きません。

ただ、最初は履きにくいと感じても、履いているうちに慣れてくると違和感を感じなくなりますよ。
実際、「最初はびっくりしたけど慣れると何も感じなくなった」という人が多いです。 

2.店舗では入手しにくい

シークレットブーツの存在を知らない人はあまりいないと思いますが、実際に履いているという人は少なく、まだまだメジャーなアイテムとは言えません。

そのため、シークレットブーツを販売している店舗というのは少なく、気軽に買えるような商品ではないというのがデメリットではあります。

もちろん、当店を含めてネット通販ならいつでも手に入れることは可能ですが、靴を買うときはサイズの問題もあり、ちゃんと試着したいという方も多いと思います。

ちなみにarcanaltでは、サイズが合わなかった場合、サイズ交換が1回無料なのでご安心ください!

3.他人にバレないか心配

これは個人の考え方の問題なので人によるのですが、シークレットブーツを履くことに対して「他人の目が気になる」という方も一定数存在します。

「シークレットブーツ=コンプレックスを隠す=恥ずかしい」という認識を持っている人にとっては、履いていることが周りにバレたくないですよね。
arcanaltで販売しているシークレットブーツは、「バレないデザイン」ですが、それでも不安だという気持ちも分かります。

どうしても心配な場合は、少し長めのボトムスを履いてシューズの履き口やくるぶしが見えないようにすることをおすすめします!

⇒シークレットブーツを自然に見せるためのコツを教えます!

プラスの面もマイナスの面も理解して使いこなそう

シークレットブーツのメリットとデメリットをまとめました。

難点もありますが、手軽に身長を高く見せることができるシークレットブーツは魅力的なファッションアイテムだと思います!

デメリットともうまく付き合って対処しながら、ぜひシークレットブーツを楽しんでいただけたら嬉しいです♪